ABOUT

いずみについて

ごあいさつ

現在準備を進めています。
今しばらくお待ちくださいませ。

医師のご紹介

医師名 資格 所属学会
前川 和彦 日本消化器外科学会認定医
日本救急医学会指導医
日本集中治療医学会専門医
日本放射線事故・災害医学会 監事
日本救急医学会 名誉会員
日本外傷学会 名誉会員
日本外科学会 特別会員
日本集中治療医学会 功労会員

施設沿革

いずみは、入所者90床・短期入所療養介護・介護予防短期入所療養介護・通所リハビリテーション定員20名(介護予防通所リハビリテーション含む)の介護老人保健施設です。

昭和16年5月1日に、先代が上溝石橋の地に、診療所を開設し、その後、病院に組織変更し、地域医療に係わっていましたが、疾病構造の変化や急ピッチの高齢化等の影響にて、外来・入院共、医療面のみでの対応はできなくなり、生活面での考慮の必要に迫られてきました。
その様な状況の折、平成9年6月頃、リハビリテーションを行っている時、職員の中より、デイケアを今後やるべきだとの風潮となり、それなら思い切って介護老人保健施設開設までと、夢が膨らんできました。幸いにも、地主のご夫婦より土地を快くお借りできることになり、また、近隣の皆様のご理解を得ることができ、職員間で議論を重ね、開設準備室を立ち上げることができました。

平成12年8月には、当法人の基礎理念の「明るく、仲良く、和やかに」の「明和会」という名称が許可されて、平成12年11月1日に、いずみが開設されました。

名称の由来

「いずみ」の名称の由来は、職員からの公募で、命のいずみ、命が湧き出る、
再び元気が出てご家庭にお戻りになるという意味合いで、理事会にて決定しました。

お見舞い・
面会について