住み慣れた場所で
自分らしく生活する。

令和4年4月より透析患者さんの
受け入れも開始いたします。

透析のできる老健へ

2022年4月より、上溝介護老人保健施設いずみでは、維持透析患者様のお受け入れが可能となります。同敷地内併設の中村病院に送迎をさせていただき透析を行いますので、管理栄養士による栄養管理や、理学療法士・作業療法士によるリハビリといった、老健の施設入所サービスを受けながら、透析治療を継続することができます。

また、ショートステイのご利用、経管栄養法やインスリン療法、ストマや膀胱留置バルーンカテーテルの方など、個別にご相談可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

SERVICE

サービス

  • ロングステイ

    施設入所をしていただき、利用者に合わせたケアプラン(介護計画)を策定します。家庭にいるような心地よい雰囲気の中で看護・介護・リハビリ・レクリエーションを行い、家庭復帰・自立支援のためのお手伝いをします。

  • ショートステイ

    ご家庭の都合(介護疲れ・冠婚葬祭・旅行など)で一時的に自宅での介護ができない場合、短期間でロングステイと同じサービスをさせていただきます。

  • デイケア

    ご家庭で療養されている方が、施設において健康チェック、日常生活介護、リハビリ、レクリエーションなど1日の中で楽しい時間を過ごしていただきます。ご希望により、食事・入浴・送迎のサービスを受けることができます。

FACILITY

施設のご案内

のどかな地域に立地し、入所者90床・短期入所療養介護・介護
予防短期入所療養介護・通所リハビリテーション定員20名
(介護予防通所リハビリテーション含む)の介護老人保健施設です。

お見舞い・
面会について